2015年夏の集い(暑気払い)

2015年夏の集い(暑気払い)

2015年夏の集いを7月25日、甲府市内で開催しました。

今回は、山梨県庁別館内にオープンした、近代日本の礎を築いた山梨ゆかりの先人を紹介する「山梨近代人物館」を見学しました。甲州財閥と言われた若尾逸平、根津嘉一郎、雨宮敬次郎、日本初の地下鉄(現在の東京メトロ)を実現した早川徳次、同志社在学中は何かと利用することも多かった阪急・宝塚グループを創設した小林一三などの展示を見て回りました。1930(昭和5)年の創建時の姿が再現された旧知事室や、特別な行事があるときに使われる正庁で記念撮影をしました。

その後は、甲府駅ビル「セレオ甲府」5階の飲食店に場所を移して暑気払いをしました。参加者は、同志社大学と同志社女子大学の1961年卒から2004年卒までの幅広い年代の14人です。それぞれの近況や思い出話、同志社ゆかりの人たちの最近の話題などで盛り上がりながら、交流を深めました。

次回は10月3日に秋の集いを開く予定です。詳細は決まり次第ご案内いたしますが、山梨県在住または出身の同志社大学・同志社女子大学のOB・OGの方々は今から予定に入れていただき、ふるってご参加をお願いします。

山梨県庁別館「近代人物館」の旧知事室で記念撮影

山梨県庁別館「近代人物館」の旧知事室で記念撮影

 

山梨県庁別館「近代人物館」の旧知事応接室。昭和30年代の映像を見ることができる

山梨県庁別館「近代人物館」の旧知事応接室。昭和30年代の映像を見ることができる

山梨県庁別館の3階に再現された、特別な行事などの際に使われる正庁で記念撮影

山梨県庁別館の3階に再現された、特別な行事などの際に使われる正庁で記念撮影

山梨県庁別館の外観。1930(昭和5)年の創建時の姿によみがえった

山梨県庁別館の外観。1930(昭和5)年の創建時の姿によみがえった

甲府駅ビル「セレオ甲府」5階の飲食店での暑気払い

甲府駅ビル「セレオ甲府」5階の飲食店での暑気払い

甲府駅ビル「セレオ甲府」5階の飲食店での記念撮影

甲府駅ビル「セレオ甲府」5階の飲食店での記念撮影